沖縄チャンプルゥ雑貨 喜器 (kiki)
喜器ホーム実店舗の紹介ゆんたく日記ご注文方法お問合せ配送遅延情報お支払い方法配送方法・送料
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>


Search

Category

NewEntry

Comment


Archives

Link

Profile

Online Shop
喜器のオンラインショップはこちらです


RSS
ATOM
喜器のゆんたく日記
このページは「沖縄チャンプルゥ雑貨 喜器」を一緒に作り上げている仲間達のブログです

Entry: <<  main  >>

怪なる踏切
2012.10.21 Sunday | category:たこ日記

たこですピピピ

見知らぬ土地で車車を運転してると時折、意味不明な表記の標識や
短すぎる右折信号などに出くわし困惑したりムニョムニョ

ありがちなパターンでは2斜線直進がやけに片側レーンだけ空いて
空いてるレーンでいい気になっていると、前触れも指示もなく
強制的に右左折いずれかの専用レーン追いやられ、
無性にハメられた感を覚えることはありませんか?ぶー

また東京都心でお馴染みの分岐過多の交差点の信号機で角度の微妙過ぎる電光矢印と
チンチン電車と併走し続け、ついにはチンチン電車とセパレートでカーブする恐怖冷や汗など・・。

道路法規とかではなく、個別の慣れが必要な所がありますねたらーっ

わりと使う道でこんな所ありました。

一見、何の変哲もない踏切のある道路ですが、何か変ではありませんか?


聞き耳を立てるあ、わからない・・では、そういう方のために
たこ先生にどこが変か解説して頂きましょうパクッ


あ〜〜5差路の交点が踏み切りの真ん中という所のもイカンですね

線路中央のリングで車同士の睨み合いが続く中、
踏切のゴングが鳴り遮断機のロープが張られたかと思うと
電車というタイガージェット・シン&ザ・シークが突然・・・はい省略!モゴモゴ

この交差点には信号機がなく、見た目の判断で各道から車がいないスキに
踏み切りを渡るというスリルあるスポットなのであ〜〜るびっくり


踏切だけに怪ではなく珍珍スポットですかな?お後がよろしいようで・・撃沈











Comment